プロミスとプロミスATMは大晦日・元旦でもお金を借りることは可能ですか?

 

年の瀬も近づいてきて、忙しい日々を送っている方も多いのではないでしょうか。

 

さて、当記事を投稿しているのが12月28日なのですが、この時期になりますと気になるのが年末年始でもキャッシングサービスが利用できるかという点です。

 

やはり、金融会社も年末年始を休業している会社が多いので、キャッシングの利用を考えている方も不安になるのではないでしょうか。

 

そこで、当記事では年末年始(大晦日・元旦・正月)でもプロミスを利用できるかという点について解説しておりますので、ぜひご参考にしてください。

 

SIMガール

 

まず、プロミスはインターネット申し込みを24時間・365日体制で受け付けております。

 

そのため、年末年始(大晦日・元旦・正月)でもスマートフォン・携帯電話・PCでも申し込みが可能です。

 

しかしながら、大晦日の午後6時〜元旦・正月に関するインターネット申し込みについては、手続きが開始されるのが1月2日になってしまいます。

 

2016年の1月2日というと土曜日ですが、プロミスは年末年始でなければ土日も平日と同じく営業しているので、問題ありません。

 

ですが、1月1日の正月・元旦ですといつもと同じように即日で利用可能になるというわけではないのでご注意ください。

 

プロミスATMに関しても1月1日は利用が不可となっておりますので、大晦日の12月31日までにお金を借りておくことをお勧めします。

 

とはいっても、プロミスのように12月31日まで受付をしている会社は珍しいですし、元旦も平日と同じように受付をしている会社は滅多にありません。

 

つまり、プロミスは年末年始も他の会社より便利に利用できる会社なのです。

 

年末年始に必要になるお金を借りようというのでしたら、12月31日までにプロミスへ申し込むことをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

プロミスの営業時間と休日・祝日の審査・在籍確認について解説します!

 

通常、プロミスは休日・祝日も元旦以外でしたら平日と同じ営業時間となっております。

 

プロミスで即日キャッシングをするためには14時頃までに申し込みを済ませておけば万全となるのです。

 

プロミスはインターネット申し込みが可能ですので、スマートフォンなどがあれば場所を選ばずに申し込みが可能となっております。

 

さらに、在籍確認に関しても休日・祝日でも問題なく行ってもらえるようになりました。

 

上記でも説明しましたように、プロミスは大晦日もインターネット受付に対応しています。

 

大晦日の14時までに申し込みを済ませれば、大晦日でも即日キャッシングをすることが可能になる見込みがあるのです。

 

ただ、大晦日は申し込みが殺到することも考えられますので、なるべく早めにプロミスへ申し込むことを検討してみてはいかがでしょうか。

 

SIMガール

 

アコム在籍確認の審査を知りたい。お金借りるというのなら理解しておきたいこと