モビットの審査においたという方に、審査に通過するためのポイントについて解説します!

 

当記事をご覧の方の中には、すでにモビットに申し込んだものの、審査に通過できず落ちたという方もいらっしゃるかもしれません。

 

基本的に、キャッシング会社の審査というのは厳しいものですから、しっかりと対策を取っていなければ審査落ちすることもあるのです。

 

ですが、消費者金融モビットはしっかりと審査対策をとっておけば最短30分で審査が完了する会社となっております。

 

こちらの記事ではモビットの審査に通過するために必要な対策ポイントについて解説をしていくので、ぜひご参考のうえ、再度申し込むことを検討してみてください。

 

SIMガール

 

さて、モビットの審査ではモビットの「利用条件」が満たせているか否かという点が確認されているのです。

 

各キャッシング会社は、貸したお金を返済してくれる人以外に貸さないように「利用条件」を設けています。

 

つまり、モビットの審査に通過したいのでしたら、モビットの「利用条件」を理解し、その条件を満たすことが必要です。

 

さて、モビットの利用条件ですが「20歳以上で安定した収入がある」という点が条件となりますので、この条件を満たしましょう。

 

安定した収入というのは別に正社員にならなければならないということを示しているわけではありません。

 

アルバイトなどの非正規雇用でもかまいませんので、月々の収入を一定の金額以上にすればよろしいのです。

 

審査に落ちてしまったという方は、収入の安定性が不十分と判断されてしまった可能性が高いので、その点を確認してみましょう。

 

アルバイトなどのシフトが少ないと感じたらシフトを調整して増やしてもらったり、他のアルバイトを副業として始めてみたりして収入をより安定させるのです。

 

そうすることで、再申し込みの際には収入の安定性が認められて、審査に通過する可能性が高まります。

 

モビットはWEB完結申し込みですと審査における在籍確認が書類確認ですので周囲の人々にバレることなく利用できますし、審査時間も早いです。

 

収入を安定させたうえで申し込めば最短即日キャッシングも可能となりますので、ぜひモビットへの申し込みをもう一度検討してみてください。

 

SIMガール

 

 

モビット以外にオススメのキャッシングサービスについて紹介します!

 

収入を安定させれば再申し込みの審査には通過する可能性は高まりますが、それでも一度落とされてしまった会社に再申し込みするのは気が引けるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、こちらでは、モビット以外にオススメのキャッシングサービスについても紹介しますので、こちらへのお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも利用条件を「20歳以上69歳以下で安定した収入がある」という条件としているため、アルバイトなどの方も審査に通過する見込みが十分あります。

 

さらに、プロミスは『30日間無利息キャッシングサービス』というモビットにもないお得なサービスがあることから、よりオススメのサービスといえます。※プロミスの無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

モビットの審査に一度落とされてしまったという方は、ぜひプロミスの利用条件を満たして申し込んでみることもご検討ください。

 

SIMガール

 

アコム在籍確認の審査を知りたい。お金借りるというのなら理解しておきたいこと