水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)だとローン審査に通過できないというのは本当ですか?

 

当サイトをご覧の方の中には水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)といった職業の方もいらっしゃるかと思われます。

 

インターネットではたまに「キャバクラ嬢・風俗嬢・ホストといった水商売の人はローンが利用できない」なんて書き込みがみられます。

 

そんな書き込みを見てしまったがために、ローン申込みを躊躇しているという水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)の方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、ご安心ください、水商売(キャバ落城・風俗嬢・ホスト)の方もきちんと対策をとっていればカードローンを利用することが可能です。

 

インターネット上の不正確な書き込みに踊らされることなく、きちんと対策をとって、自信を持ってカードローンの申し込みをすることをお勧めします。

 

ただ、自動車ローン(マイカーローン・オートローン)・住宅ローン・教育ローンといった目的別のローン審査には通過しにくくなっているのでご注意ください。

 

これは別に水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)といった方々に限ったことではなく、目的別のローン審査の基準はかなり厳し目です。

 

そのため、アルバイトやパート、派遣といった正社員以外の職業だと通過しにくいように、水商売の方々も審査に通過しにくくなっているのです。

 

ですが、利用用途が自由な消費者金融のカードローン審査にでしたら、正社員以外の職業(水商売も含む)の方も審査に通過できる見込みは十分あります。

 

消費者金融のカードローンの審査において、必要なのは各会社が定める「安定した収入を得ていること」という条件を満たしていることです。

 

職業に関する制限などを設けている会社はそれ程みられませんので、水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)の方も審査に通過できる可能性はあります。

 

アルバイトやパート、派遣の方々と同様に水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)の方もしっかりと収入の安定性が保てていれば審査に通過することが可能です。

 

利用用途が自由なお金をいつでも借りられるカードローンが利用できれば頼もしいので、ぜひ水商売の方々もカードローンにお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)の方が審査を受ける際に注意すべき点を解説します!

 

上記でも説明しましたように、水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)の方もカードローンの審査に通過することは可能です。

 

しかしながら、水商売という職業において注意すべき点がありますので、下記ではその注意点について解説します。

 

水商売(キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト)といった職業は一般的なアルバイトなどと異なり、収入を安定させることが難しい面があります。

 

店の都合で中々シフトが安定しなかったりといったことも考えられますので、カードローンの利用条件である「安定した収入を得ていること」という条件が満たせないといったこともあるのではないでしょうか。

 

利用条件が満たせていなければ、カードローンの利用は認められませんので、なんらかの対策を施す必要があるのです。

 

もちろん、店側に相談して、シフトを安定させて収入の安定性を保つという方法もあります。

 

ですが、店側の都合でそれが無理というのでしたら他の対策をしなければなりません。

 

シフトが安定しないのでしたら、アルバイトやパート、派遣といった副業を始めて月々の収入を安定させましょう。

 

副業であっても月々の収入の安定性が保たれていればカードローン会社も利用を認めてくれる可能性が高くなります。

 

水商売の方で収入が安定しないという方は、副業を始めることも視野に入れて収入の安定性を保つことを目指してみてください。

 

アコム在籍確認の審査を知りたい。お金借りるというのなら理解しておきたいこと