アイフルは年末年始(大晦日・元旦・正月)でもキャッシングが利用できる消費者金融でしょうか?

 

普通、消費者金融や銀行というと年末年始(大晦日・元旦・正月)を休業してしまうというイメージがあるのではないでしょうか。

 

ですが、ご安心ください、消費者金融アイフルの会員になっておけば大晦日・元旦・正月でも利用可能となります。

 

アイフルは申し込んだ当日にキャッシングカードを無人契約でんわBOX『てまいらず』で発行できる会社です。

 

今から申し込んでおけば大晦日・元旦・正月もキャッシングがご利用いただけるようになりますので、インターネット申し込みでアイフルに申し込みましょう。

 

SIMガール

 

ただ、アイフルは12月31日〜1月3日までの受付分の手続きは1月4日から行っております。

 

インターネット申込は随時受け付けているのですが、実際に審査や在籍確認が始まるのは4日からとなるのです。

 

つまり、12月30日までに申し込みを済ませておかなければキャッシングカードが発行できるのは1月4日以降となります。

 

無人契約でんわBOX『てまいらず』自体は12月31日〜1月3日も稼働しておりますので、それまでにインターネット申し込みを完了させておけば休業中でもカード発行が可能です。

 

アイフルのATMは休業中でも稼働しておりますので、休日もキャッシングすることが可能となっております。

 

以上のことから、30日までにインターネット申し込みを済ませておけば、大晦日・元旦・正月でもカードキャッシングがご利用いただけます。

 

インターネット申し込みをしておけば最短即日カード発行も可能ですので、今のうちに申し込みを済ませておきましょう。

 

 

アイフルの休日の審査と在籍確認がどうなるかといった点についてまとめました。

 

アイフルは普段の休日でしたら、土日・祝日でも審査を行ってくれるのですが、在籍確認は電話連絡で行われます。

 

そのため、休日で会社に誰もいないといった状態ですと審査が完了しないこともあるのです。

 

休日キャッシングをより確実に利用したいのでしたら、他のキャッシング会社への申し込みも検討してみましょう。

 

SIMガール

 

プロミスは休日でも平日と同じくキャッシング審査を行ってくれ、休日でも平日と同じく審査を受けれることになります。

 

より確実に休日キャッシングを行えるプロミスも安心してご利用いただけますので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

ちなみに、プロミスは元旦には受け付けておりませんので、キャッシングを利用したいのでしたら大晦日までには申し込みを完了させておきましょう。

 

プロミスはインターネットで申し込めば最短1時間でキャッシング利用が可能になりますので、早めに申し込んでおけばすぐに年末年始に必要なお金を準備できます。

 

プロミスは30日間の無利息キャッシングサービスも行っており、お得に利用することも可能ですので、ぜひプロミスの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロミスの無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

アコム在籍確認の審査を知りたい。お金借りるというのなら理解しておきたいこと